テレワークは救世主でしょ


若ハゲ29です。


仕事行きたくねー。
しかし、仕事に行かないと。


そんな我々社畜を救ってくれるかもしれない取り組みがあります。
テレワークです!!

テレワークは救世主でしょ


テレワークは大歓迎です!


仕事行きたくねぇって日は行かなくていいんじゃね?
という発想です。
場所を選ばず仕事ができるのがテレワーク。


しかし、普及はあまりしてない模様。


テレワークの目標値は2022年時点で34,5%で、2017年度の実績は13.9%ですから、20%の開きがあるというのが実情です。

[https://profuku.com/profuku_voice/column-20/#i-10]


私の職場でも配られましたよテレワーク端末なるものが。
ルール整備はまだまだですが、職場は本気のようです。


私は大歓迎ですよ。テレワーク。
家で仕事していいなら家で仕事しますわ。
私は設計と調整が業務なので、やろうと思えば家でできるんすよ。


仕事と言いつつ、家でぐーたらできるんでしょ?
最高じゃないですか。


結構明るいニュースもあるものだなと。
もちろん職種によってはテレワークが無理な仕事はあるでしょう。
営業や工場なんかはテレワークきついなと思いますよ。


しかし、オフィス勤務の人ならできるんじゃないでしょうか。
ちなみに週1家でテレワークすると、3連休みたいな印象になります。


給与を落とさずに3連休ですよ?
最高じゃないですか。
テレワーク反対派の意味が分からん。


テレワークのデメリットと私の考え


では、テレワークのデメリットを挙げてみますか。


思いつくのは、俺頑張ってますアピールができなくなりますよね。
今日も残って仕事やってきますわ的なアピールが。


雰囲気で評価を上げる人にとってテレワークは邪魔かもしれません。
そういう意味でテレワークは能力評価主義といえます。


テレワークなら結果だけで仕事が評価されますから。


まぁでもこの先、能力評価はますます進みますからね。
私みたいにだらだら仕事やりたい人は淘汰されるんかしら。


私は管理職をあまり意識していないため、出世しなくてもいいから、だらだらやりたい派です。
必要最低限の仕事だけして、ちゃっちゃと切り上げて定時帰りがベスト。
係長になれればいい。


そもそも仕事に情熱持ってない。
ひろゆきさんのアドバイス通り、苦じゃない仕事をやるぐらいに考えてます。


「苦じゃない仕事をやって普通の幸せを掴む。」
その考えならテレワーク3連休は大歓迎です。
お休みが増えるし、評価もそこまで気にしないので。


仕事は仕事と割り切って働く。
それが凡人の仕事観ですよ。
その辺の凡人の生き方は「凡人道」という本に記載されています。

凡人の皆様は必読書なので下記リンク先からぜひ!!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です