ハゲこそ「恋愛、結婚せよ」という話


若ハゲ29です。

タイトルが上から目線ですが、単純に私の主張ですので、お気にせずに。

今回はハゲの人こそ恋愛や結婚をすべきであるという私の主張を書いていきます。
入魂記事です。

批判等あればコメント欄まで。



ハゲこそ「恋愛、結婚せよ」という話



1.ハゲの心理


 私含め、みなさん、ハゲは気になりますよね。

自分の薄毛が分かる写真を見る度に心をえぐられる。
やべぇ。こんなに薄くなっているのか・・・。

そして、それはやはり他人の目線が気になるからなのです。

自分が他人からどう思われるか気になる。
人からハゲと思われるなんて恥ずかしすぎる。。

確かに、他人は
「あっ、あの人ハゲてる。」
と思います・・・。

そこは認めましょう。


しかし!ですよ。
本当の話をすれば、そう思うのも最初だけ。
10秒くらいで忘れます。

あなたのことなど。

友人や知り合いでもそうです。
薄いなぁと思っても、1分ぐらいすれば慣れる。
何回も会ってるうちに、気にならなくなる。
指摘すらされなくなる。

ので、ハゲの結論ですが、自意識過剰です。
周りはあなたの外見など気にしていないよと気づけば、心理的負担は軽くなると思います。

ただ、髪形を決めるなどお洒落が限定されるのは事実です。
美意識のある人には過酷かもしれません。
特に若い人はダメージでかい。

しかし、その自意識過剰は改善していくしかありません。
どうしても、ダメなら大金をかけて治療するしかないでしょう。



2.では異性に対してはどうか。


ここは男性目線で語ります。
女性の薄毛の方だとまた状況は違ってくるかと思いますので。

さて、ハゲは自意識過剰が原因だと分かりました。
そして、特にそれは異性相手だと発揮されてしまうもの。

さすがに恋愛に踏み出そうというときに外見は気にするでしょう。
そんなとき、ハゲという事実が二の足を踏ませてしまうこともあるでしょう。

確かに女性の中にはいます。
ハゲNGの方。

一緒に働いていた女性の後輩と恋愛の話になったときに、「私、ハゲの人、絶対無理です」と話していました。
遠回しに俺のこと言ってんのかこいつ?となりましたが、スルー。

まぁお互い付き合っている人いたので、お互い恋愛関係には発展しないわけなんですが、念押しされたんすかね?笑

こういう人に無理やりアプローチしてもしょうがないので、 あきらめましょう。
そして、ハゲは確かにディスアドバンテージですよ。
恋愛市場においては。

しかし、中にはハゲがそこまで点数低くならない人がいるので、諦めずに数を打つことが大切です。

これは確率論の話です。
出会う数を増やさないとそういう人に会う確率も減りますからね。

なので、とにかく出会いの場に行き、またはアプリをやりまくり、打つ数を増やし、付き合うことを目的としましょう。

最初は傷つくこともありますが、徐々に慣れますから。



3.恋人がいないと自意識過剰が減っていかない話


これは過去の私ですが、彼女を作る前は見た目をけっこう気にしていました。
まぁ、これは恋人を作るために必要な自己研鑽なわけですが。

女性にアプローチする際は外見で一定のハードルをクリアすると成功確率が上がります。
外見の第1ハードルを超えようとするとどうしても、ハゲが気になってしまう・・・。

そうすると、求愛段階では「お前は自意識過剰なんだ」と言われても、ピンとこないかなぁと。
そりゃ気になるだろうという話です。

この自意識過剰は恋人を模索する段階であれば、消えにくいものかもしれません。
ちょっとでよく見られたいですからね。

恋人がいないのであれば、ある程度ハゲを改善したくなる。
すると、AGAクリニック等に行ってしまうのもわかります。

現に私がそうでしたから。
私の根本的態度としては、AGAクリニックはお勧めしていません。

ベストはハゲのまま恋人を見つけることです。ハゲを割り切って。

しかし、求愛段階であれば、AGAクリニックを一時的に可としましょう。
下記で説明しますが、恋人を作るとハゲの重要度が減っていくので、とりあえず恋人を作ることを最優先としてほしいためです。



4.恋人を作るとハゲの重要度が減っていく話


さてさて、ここから本題です。
うまく付き合うことになったあなた。

朗報です。

あなたはハゲていることの重要度が下がっていくことになるでしょう。

理由は下記2つ。

① 相手がそこまで気にしなくなる。
② モテなくてもよくなった。




① 相手がそこまで気にしなくなる。


まず、あなたの彼女はだんだんハゲが気にならなくなっていきます。
女性側は相手の見た目の重要性が初期より下がっていきます。

彼氏が太って別れたなんて話聞いたことがないでしょう!?
ハゲも同様です。

見た目よりも、かまってあげるとかそっちの方がポイントが高くなっていきます。
外見の重要度は下がるのですよ。


 ② モテなくてもよくなった。


彼女ができると、浮気性でない限り、他の女性はどうでもよくなってくるので、自分の見た目に気を遣う重要性が減っていきます。

一言でいうと、「モテなくてもオッケー」状態になります。
もちろん付き合い初期は外見も頑張りますよ。

でも、だんだんサボっていきます。
そして、まぁいいかとテキトーになっていきます。

そうすると、「ハゲててもいっか」状態になります。
今の私がここです。

ハゲをふっきれた訳じゃないんですが、「少なくとも年に100万かけて直そうとは思わない」状態になります。
ハゲへの意識は消えませんが、重要度が下がります。

これが重要です。

本来、見た目にはそこまでお金と意識をかける必要はないんです。



5.まとめ:ハゲは恋愛、結婚しよう!


まとめさせて頂きます。

・ハゲへのコンプレックスは自意識過剰である。
・しかし、恋人がいないと自意識過剰が治らない。
・自意識過剰である限り、ハゲに囚われ、大金を使うハメになる。
・だから、頑張って恋人を作ろう。
・恋人を作ると自意識過剰が減っていく。
・ハゲから完全に開放されるわけではないが、重要度が減り、前より楽になる。


我ながら、素晴らしい戦略を書けましたよ。
これでだめなら相談にのります!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です