人生の4大コスト・・・ハゲはどうする?



若ハゲ29です。


私が尊敬する堀江貴文さん。

衝撃的な発言がありました。
世間の常識に囚われないスーパー斬新な提言です。


では見ていきましょう。



人生の4大コスト・・・ハゲはどうする?

f:id:ki-so-sa:20190604113900j:plain




人生の4大コストをカットしろ!!


人生を自由に生きるためには、お金がかかります。

しかし、ホリエモンはそのお金は誰でも手に入れられると。
その方法は人生の4大コストをカットすることだ!!

① 家: 6000万
② 車: 4200万
③ 家族:6500万
④ 結婚: 550万


総額:1億7000万


上の4つを全てカットする・・・・。


斬新!!


頭にもなかったぜ・・・。


世間の常識通りに生きると上の4つは外せないはず。
しかし、堀江さんは平然と No を突きつける。 
確かに1億7000万が浮くなら、自由に生きられますね。


少なくとも、嫌な仕事は辞められるんじゃないでしょうか。


この意見には賛否両論ありそうですね。


一番金額の大きいコストは家族です。


コストが大きい分、最も大きい幸福の源は家族になるでしょう。(人によります)


ここをカットする勇気があるか否かでしょうね。


ちなみに私は ③家族(子供はいませんが) ④結婚 を達成しています。


③の家族をカットする勇気はありませんでした。

ただ、子供については正直悩みます。


子供が生まれれば、嫌な仕事でも続けないといけないですからね。
時間的にも拘束は厳しくなります。


自由の対価が子供でしょう。


①家 ②車 についてはカットすることを決めています。
両方に価値をあまり感じないので。
家は最悪、両親から引き継ぎます!笑



ハゲのコスト


では、ハゲのコストとは・・・。
上の4大コストでは金額のみが語られています。


ハゲについてはさらに掘り下げてみます。

ハゲに関するコストは2種類あると思っています。

① ハゲであるために支払うコスト
② ハゲ対策をするために支払うコスト


そして、どちらを選ぶかという話に集約されます。


①ハゲであるために支払うコスト

 

【身体的コスト】
・見た目が悪くなる
・年老いて見える
・モテなくなる
・おしゃれがキマらない


【心理的コスト】
自尊心が低下
・うつ状態になりやすくなる
・外向性が低下する
・神経症的傾向が増加し感情が不安定になる


心理的コストについてはメンタリストdaigoさんの提言があり、過去記事があるので、参照してください。

【悲報】薄毛はメンタルにダメージを与える

2019年5月31日




②ハゲ対策をするために支払うコスト


【金銭的コスト】
・医療費が年15万として、総額40年とすると600万(医療の種類により様々であるが)


【副作用のコスト】
・人によるが、様々な副作用が発生する




どちらを選ぶのかはあなた次第


ハゲであるからにはコストを支払います。
どっちのコストを支払うのかという話です。


私は今、「①ハゲであるために支払うコスト」を払っています。


コストを天秤にかけて各々が決断する問題です。


私のブログではハゲに関する色々な情報を記事にしていますので、その決断の手助けになればと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です